株式会社ユニフレックス 会社案内 お問い合せ
infomation 一覧へホームへ戻る
<<前の記事へ 次の記事へ>>
最新溶出試験技術セミナーのご案内               =フロースルーセル法(JP3/USP4アパラタス)の試験法構築の実際とは= 2012/03/16

寒気も今しばらくの辛抱となり、春の足音も聞こえる季節を迎えました。
製薬事業に従事される皆様には、益々ご健勝にお過ごしの事と存じます。
さて、皆様のご努力により、製剤の技術進歩は益々盛んな昨今と成りました。
今回は、この製剤技術進歩に対応するべく、製剤試験技術教育の先駆者で製剤学の専門家としてご高名な、フランスCLERMONT-FERRAND のAuvergne大學の製剤学教授 Jean-Michel Cardot 博士と,スイスSOTAX社のプロダクト・マネージャーでフロ−スルーセル溶出試験法の開発者ドイツのランゲンブーハァー博士と親交の深い Michel Magnier 氏を日本にお招き致しました。

特に最近、米国FDA及びUSPに極めて積極的にとりあげられ、リポゾーム、マイクロスフェアー等の最新剤型に対応する試験法として注目度の高い
技術テーマと成っています。

今回は、1)セミナー 2)技術トレーニング 3)カンファレンス と大変欲張った内容で、“如何に具体的な試験技術を実現するべきか”のご要望に完全にお答えしようと立案された企画です。

是非この機会に、プログラムをご検討され、皆様の奮ってのご参加を期待申し上げます。

詳細はこちらよりご覧ください。
↓   ↓   ↓
http://www.uniflex.co.jp/FTC1205.pdf

<<前の記事へ 次の記事へ>>
一覧へホームへ戻るこのページの先頭へ
Copyright (C) UNIFLEX CO.,LTD. All rights reserved