株式会社ユニフレックス 会社案内 お問い合せ
infomation 一覧へホームへ戻る
<<前の記事へ 次の記事へ>>
新溶出試験基準 MQ(MC)体験バリデーションサービスのご案内 <50%価格値引きと 万が一の善後策のアドバイス企画> 2010/09/06

新溶出試験基準 MQ(MC)体験バリデーションサービスのご案内
<50%価格値引きと 万が一の善後策のアドバイス企画>

残暑厳しき折、製薬企業の皆様には益々ご清栄の事とお慶び申し上げます。

さて、申し上げるまでも無くここ1年間の溶出試験の基準改訂は目覚ましいものがありま
す。これも、ひとえに試験技術の向上と精度の向上を意味するものといえるでしょう。
しかしながら、反面プレドニゾン錠の合否判定に問題を生じる場合もあり、皆様の問題処理
能力が高く求められる結果ともなります。

この様な事態に際して、当社は22年間のバリデーション実績とノウハウを直接皆様にお役
立て頂こうと考え、通常の50%の値引きで、溶出試験装置のMQ(MC)(パドル法に限
定)を実行し、問題が生じた場合の対策をアドバイス申し上げる企画を実行させて頂く運び
となりました。

当社ではUSPとの契約に基づき、USP講習会企画も実行申し上げていますが、今回のM
Q(MC)体験バリデーションサービスは、皆様のラボにお伺いして最新計測装置(スイス
SOTAX社規格製品)を使用し、MQとPVT(プレドニゾン錠試験)を直接実行申し上げ
るもので、必ず具体的な効果を確認できる企画でございます。

MQ(MC)とは何か? MQ(MC)をおこなうと何がわかるのか? 等の具体的な疑問
に直接ご回答をご提示させて頂き、対策を促進するものです。

お申込み手順は、以下の様に行います。
1.お申込書に、必要事項をご記載の上FAXにてお申し込み下さい。
2.当社から、50%価格値引きをした見積書を発行致します。
3.日程の決定などを行ったうえで、発注書を発行願います。
4.MQ(MC)バリデーション実行
5.評価報告書及びバリデーションドキュメント発行

是非奮ってのお申し込みをご案内申し上げる次第です。

2010年9月吉日                                
                            株式会社 ユニフレックス
                            代表取締役 服部 晃

※申込みは下記よりダウンロードの上FAXにてお申し込み下さい。
 http://www.uniflex.co.jp/mqmousikomi.pdf


<<前の記事へ 次の記事へ>>
一覧へホームへ戻るこのページの先頭へ
Copyright (C) UNIFLEX CO.,LTD. All rights reserved